19 7月 2017

IRIS研修プロジェクト「話し方教室」とは・・・

IRISグループでは様々な取り組みを行っており、

その1つに「研修プロジェクト」というものがあります。

 

前にブログで紹介したこともありましたね。

 

→ いざ、社員そろってGoogle Adwords試験合格・・・!?

 
 

前回のGoogle試験とはちょっとだけ趣が異なり、
今回の研修プロジェクトでは、外部から講師をお招きしました。

 
 

研修のタイトルは、「話し方教室」。

 
 

IRISグループでは、制作の人間でもお客様と直接やりとりする機会があり、
また「人に教えること」に重きを置いておりますので
何よりも <人に伝える> ということを大切にしなければなりません。

 

その第一歩として、話し方教室が開かれました。

 
 

開催前までは「とにかくひたすら喋るんだ・・・」と思っていましたが、

 

実際に研修が始まってからは、
発声練習、滑舌練習、アクセントの練習・・・
さらには目線の動かし方、美しい立ち方、笑顔の作り方まで

 

とにかく <人に伝える> ということに関して
1講義2時間ずつで、全5回(計10時間)も学ばせていただきました。

 
 

 

 

こちらは「アクセント・表現の練習」の様子です。

 

人前に立つのはしぬほど勇気がいりますが、
全員で順番に回していくし、それぞれ完璧な人はおらず
この人はこの発音が苦手だ、この表現が苦手などそれぞれ課題を教えていただくことができました。

 
 

ただ、教わった期間から離れれば離れるほど、
人というのは教わった感覚を忘れていくものです・・・

 

研修中も感じた、「お互いがお互いに良い影響も悪い影響も及ぼす」ということを胸に
日々の態度を改めて行きましょう!!