大学3年生の皆さまへ

新事業プロジェクトのご招待

Web制作会社からマーケティング会社へ

IRISグループはWebサイト制作会社からマーケティング会社(データを元に企業の販売促進の代行をして売上を上げていく)へ変貌を遂げようとしています。
Webサイト制作会社とは、Webサイトを制作して納品・管理維持を主な業務としています。
ただし現在では誰でもWebサイトを制作できたり、今後はAIが代行する流れが来ると想定しています。

そこで、IRISグループではクライアントのマーケティング(顧客獲得から送客まで)を一括で代行し、送客後はクライアントが行う という体制を創ろうと考えています。
世の中で、顧客接点を持つことや顧客育成(自社商品の興味を高めて購入に繋げること)は非常に難しい課題ですので、その部分を代行することは市場のニーズを獲得できます。
我々は今後10年に向けた新事業を準備しており、あなたもこの事業に参加しませんか?

マーケティングを自動化するツールの研究

顧客とのつながりを自動化する「マーケティングオートメーション」とは

インターネットの普及により顧客との接点が広がりました。
さらに、顧客が情報収集できる手段も広がりを見せています。
企業にとっては、これまで通りの営業スタイルでは通じません。
ITの進化により、顧客接点や顧客育成に新たな手法が続々と登場しています。
そんな中、我々は「マーケティングオートメーション」というツールに出会いました。
マーケティングオートメーションとは、顧客のWebサイト閲覧情報を元に顧客1人ひとりに合ったアプローチを継続することで、顧客育成を図るものです。
また、名前に「オートメーション」と付いているように、顧客属性の選別やアプローチを自動化して企業のマーケティング活動をサポートすることが出来ます。

全国の企業へ仕掛ける「Marketing Rep」とは

ただし、日本ではまだまだ発展途上の分野です。
導入企業も少ないし、使いこなせている企業はほんの一握りです。
我々は何をしようとしているのか?
それは、自社で使いこなせないマーケティングオートメーションの運用代行(Marketing Rep)です。
またそれに付随する顧客へのアプローチの代行です。
全国のすべての企業に対し、この代行ビジネスを仕掛けていこうと、我々は考えています。
ただ、まだまだ我々も研究しなければならない事が多くあります。
そこで、是非あなたのお力をお借りして、全国の企業をサポートできる架け橋となっていただきたいのです。

広告の新時代 〜位置情報広告〜 の解析

インターネット広告の台頭と確度を高める位置情報広告

オンライン広告がテレビCMに迫る勢いで成長を続け、世の中ではインターネットの需要が高まっています。
そんな中、2018年から急激に成長を続けているのが位置情報広告と呼ばれる「位置情報広告」。
ユーザー属性や興味コンテンツ、過去の行動履歴に基づいて広告配信を行うため、これまで以上に的確なアプローチをすることが出来ます。

位置情報広告のデータ解析・活用を開拓する

我々は位置情報広告を活用するため、様々な業種の膨大なデータとユーザーの属性・位置情報を用いた広告配信方法の研究をしています。
一刻でも早い位置情報広告の活用を目指すため、「解析」の分野で活躍していただける人材との出会いを、我々は望んでいます。
ご興味のある方は一度IRISグループへ足を運んでいただければ幸いです。