スタッフインタビュー

木部 晃太朗

Webマーケター

Q1, 主な仕事内容を教えて下さい

Web広告の運用やWebサービス制作のディレクションをしています。
あとは自社やクライアントさんの新規事業の提案にも関わらせてもらっています。

 

Q2, 仕事をする上で一番大変なことは何ですか?

今ある収益構造の根幹となる事業をやりながら、新しい事業を進めることかなぁ。
自分も含めてメンバーに新規事業にフルコミットで!とはなかなかできないので、小さい企業のさらに限られたリソースの中で新規事業を成功させるのは大変だと思います。

 

 

Q3, 実際の仕事をしてみての感想は?

楽しいですね。
それは自分がやりたいことをやらせてもらえる環境にあるからだと思います。
自分がやりたいこと、得意なことが活きる場所を選べたのは、学生の時の内省のおかげだと思います。
その意味では、決して大きくもないし知名度もない企業だけど、自分は就活に成功したと思ってます。熱中できているので。
もちろん結果や責任がついてきますが、やりたいことをやってお金がもらえる、この環境を使い倒してやろうと思ってます、笑。

 

Q4, 将来の目標は?

「らしさ」で回る世界をつくることです。

大学時代にファッションイベントを企画した時に感じたんですけど、自分の気持ちに正直に「好き」に熱中してる人が好きなんですよね。
自分自身もそうありたいですし。好きなことに熱中してるとそれが個性になってくるじゃないですか。その個性で自己実現ができる状態が幸せの形なんじゃないかなぁって思ってるんですよ。

なので自分は個性のような、内面的な価値を多くの人が発揮できる世界にしたいです。
それが、僕がつくりたい「らしさ」で回る世界ですね。

具体的にはこのための事業で起業します。
それが僕の将来の目標です。